ダイエットに根性や忍耐なんて必要ない

ダイエットを始める時って多くの人が「よーしやるぞ!」と気合いを入れがちですが、実はやる気を出せば出すほど失敗率が上がるって知ってましたか?

そもそもダイエットを根性ありきの『苦行』だと思っている人が多いんですけど、この固定概念を持っているとまあ続きません(^_^;)

当たり前ですが楽しいことは自然と「もっとやりたい」「もっと続けたい」と思う反面、辛いことや苦しいことを「楽しい」「一生続けたい」って思う人はいないですよね。

「一刻も早く辞めたい!!」というのが普通だと思います。

ダイエットを苦行だと思い込んでいる人って、

辛いので早く終わらせたいという一心からハードなダイエットを選ぶ傾向があるんですが、自ら続けにくい状況を作り出しているのでどんどん苦しくなってしまうんですよね。

じゃあダイエットを成功させるためにはどうすればいいのでしょう?

それは、

・ダイエットは減量イベントではなく日常であると考える

・楽しんで続けられる工夫をする

・過去にリバウンドしたことのある方法は選ばない

この辺りを意識して太る習慣の改善をしていくことが成功へのカギですね。

新記録更新!→でもすぐリバウンド・・・といったダイエットではな、やせた状態をキープしていきたいのなら、続けられることをやらないとダメ。

つまり、ラクな気持ちで楽しんでダイエットをする人が成功するってことなのです♪

LINE@でプチ動画セミナー『ダイエットの成功率を10倍UPさせる方法』をプレゼント中♪

友だち追加

関連記事

  1. 劣等感が原動力のダイエットは100%失敗する

  2. なぜダイエットには『やせる思考』が重要なのか?

  3. 自分の体をちゃんと愛していますか?

  4. 食べる前の3つの魔法の質問

  5. それ、ヘルシー強迫症かも

  6. 幸せに過ごすために必要な〇〇力!

  7. 食べてる時何考えてますか?

  8. 『ダイエット=やせる』ではない!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINE@でプチ動画セミナー『ダイエットの成功率を10倍UPさせる方法』をプレゼント中♪

友だち追加